logo2
     
 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

コンピュータ能力を有していない「モノ」をIPネットワーク、インターネットの世界に招待(仲間入り)する・・・それがASIC(Ubiquitous Processor)です。

「モノ」としては各種センサー、照明器具、空調器具などを対象とします。 「モノ」がつながりあって大きな輪を作り上げていきます。 スマートオフィスとして、スマートコミュニティとして、スマートシティとして・・・

BAN(Body Area Network), PAN(Personal Area Network), LAN(Local Area Network),MAN(Metropolitan Area Network), WAN(Wide Area Network)はシームレスにIP Network

 

net

 

 

このたびの大震災で被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

ASIC(Ubiquitous Processor)誕生の背景

インターネットに代表されるIPネットワークは、ますます社会のコモデティとなってきています。
通信分野ではネットワークはNGN、LTE時代に入り、有線、無線も高速、広帯域化してきました。 
また社会的にはいままでコンピュータ能力を有したPC,携帯機器ばかりでなく、いわゆる「モノ」、たとえば、各種センサーであったり、
単独動作する機器などもIPネットワークの仲間入りをする、いわゆるユビキタスネットワーク社会になってきました。
そこには、通信としての機能、モノがIPネットワークの仲間入りをするうえで必要なコンピュータ能力が求められます。 
そうした時代にあって、「高速、低消費電力、小型、低価格、頑強」といったいわゆる、それぞれトレードオフな関係にある課題解決も
求められています。 社会的には、温暖化という大きな問題解決にむけ国内外でいろいろな取り組みが行われています。

logo21

アイピースクエアはiDIVERSITY(商標登録)の標語のもと、 ノンコンピュータ、情報家電、スタンドアローン機器などを IP Networkの仲間入り、IP Networkの世界へ招待する ソリューションをミッションのひとつとして掲げ取り組んでいます。iDIVERSITYはIP Network(インタネット)社会の多様性を追い求める私どもの姿勢(ユビキタスネットワークの実現)を表現した標語です。


 

   
 

 

 

  About us(会社概要) | Site Map(サイマップ) | Privacy Policy(プライバシー、個人情報) | Contact Us(コンタクト) | ©2011 IP Square